朝日友の会(アサヒメイト)は株式会社朝日販売サービスセンターが運営しています。

スタッフブログ

2021.04.20

プロ野球2021シーズンとプロ野球チップス

ポテトチップスは食べきるのに丁度いい量です

プロ野球の2021シーズンが開幕しました。アサヒメイト5月号では久しぶりにオリックス・バファローズの優待について掲載しています。大規模イベントの開催制限状況によっては、優待が中止になる可能性はありますが、まだまだシーズンは始まったばかりなので、今年はどこかでオリックスの優待試合を楽しんでいただけると思います。
さて、今年も開幕したなぁと思っていると、ふとコンビニで目に付いたのが「プロ野球チップス」。大人になってから買ったことはなかったのですが、懐かしくなって購入してみました。さーて、誰のカードが出るかな~ジャジャーン!タイガースの秋山投手(背番号46)とスワローズの山田選手(背番号1)でした。
ずっと前のことですが、あるスポーツ選手がインタビューで、ファンからサインを求められたとき、自分のカードを差し出されるのが一番嬉しいと答えているのを見たことがあります。それを読んで、NFL(アメフト)のファンデーに行くときに、何とかお目当ての選手のカードをゲットできないかと、NFLカードを買ってみました。確か3パックくらい買って、結局好きな選手のカードは入っておらず諦めました。それでも一応サインをもらえる機会に備えてチームのキャップを準備してファンデーに行き、サインをもらう輪の中には入れたものの、順番が回ってくる前にファンサービスタイムが終わってしまいました。個人的にはカードにまつわる思い出というと、こんな苦いものなのですが、プロ野球チップスは100円足らずで買えて、ちょっとしたドキドキ感とポテトチップスまで味わえるので、お得!みなさんも、プロ野球観戦のお供にいかがですか?

To top