朝日友の会(アサヒメイト)は株式会社朝日販売サービスセンターが運営しています。

今月の優待情報一覧

優待旅行

朝日友の会の特別企画バスツアー

6 / 5(土) 出石永楽館で落語鑑賞 古希記念公演「桂 南光独演会」

出石永楽館は1901(明治34)年に開館、歌舞伎をはじめ新派劇や寄席などが上演され、但馬の大衆文化の中心として栄えた近畿最古の芝居小屋です。1964(昭和39)年に閉館しましたが、復活を望む多数の声があがり2008(平成20)年に大改修を経てよみがえりました。今回は歴史情緒ある芝居小屋で、古希を迎える桂 南光の記念独演会をお楽しみいただきます。

8_永楽館内観

出石永楽館 内観(イメージ)

ゲストには、テレビでも活躍中の絵本作家・長谷川義史が登場。公演後には、案内人と巡る奈落(舞台下の地下室)などの舞台裏見学や、演者との写真撮影会も企画しました。

8_南光

桂 南光

8_長谷川義史

長谷川義史

8_奈落入り口

奈落の入り口

また、本覚寺(テッセン寺)での出石町花・テッセンやクレマチスの鑑賞や、名物・出石そばのランチなど、出石の魅力をご堪能ください。

8_そば御膳『山名』

昼食 そば御膳「山名」(イメージ)

※参加者全員に、出石そばフィナンシェと永楽館ミニのぼりをプレゼント
参加者の中から抽選で5人に桂 南光のサイン色紙をプレゼント
● 桂 南光独演会 出演者:桂 南光、桂歌之助、桂 小鯛
※演目は当日のお楽しみです
ゲスト:長谷川義史(絵本作家)

出発日 6 / 5(土)
集合時間・場所 8:00(時間厳守)
JR・新大阪駅1階正面口
帰着場所 JR・新大阪駅周辺
行程予定 新大阪出発~いずし堂(出石そば昼食)~本覚寺~古希記念 桂南光独演会鑑賞~
永楽館見学( 出演者と写真撮影後、バックヤードツアー)~
JR・新大阪駅周辺(19:30)帰着予定
※添乗員が同行します
※永楽館では案内人が見学をエスコートします
旅行代金 朝日友の会会員と同伴の方ともに、お一人様 12,500円(昼食代、落語鑑賞代込み)
※Go Toトラベル事業が延長されることが決定され、今回のツアーが対象となる場合、あらたな支援額、お支払い実額などが決定されます。お支払いいただく金額など、改めてご案内いたします
※特別料金につき、割引券など利用不可
募集人員 30人(最少催行人員20人)
主催 朝日新聞社、出石まちづくり公社
制作協力 米朝事務所
旅行企画・実施 神姫観光(株)
協力 朝日友の会
お申し込み方法

4 / 1(木)10:00 から受付
ツアーコード「1319」

お申し込みはお電話で

神姫観光(株)コールセンター(10:00 ~ 18:00、年中無休[年末年始除く])
電話 0570-0570-11
※係が住所、氏名、会員番号、電話番号、(同伴者の氏名、電話番号)をお尋ねします
ツアーコード「1319」もお伝えください

朝日友の会の「美術館めぐり」バスツアー

3 / 16(火)・ 18(木)・ 26(金) 徳川美術館の雛人形と文化のみち二葉館

7_三世代の雛飾り

尾張徳川家 三世代の大雛段飾り 提供:徳川美術館

名古屋市・徳川美術館では毎年「尾張徳川家の雛まつり」を開催しています。尾張徳川家の姫たちに作られた雛人形や雛道具が伝来されており、どの品も御三家筆頭の名にふさわしい質の高さを誇ります。また、明治以降の三世代にわたる尾張徳川家の夫人たちの雛人形・雛道具を飾った、高さ約2m、間口約7mの大雛段飾りは圧巻。大名家ならではのけんらん豪華な世界観をご覧いただけます。同美術館のある徳川園の散策とともにお楽しみください。
昼食後は文化のみち二葉館へ。日本の女優第1号と言われる川上貞奴と電力王・福沢桃介が暮らした家を移築・復元した建物は、国の文化財に指定されています。当時、2,000坪を超える敷地に建てられた和洋折衷の家はその斬新さと豪華さから「二葉御殿」と呼ばれ、政財界人や文化人の集まるサロンとなっていました。現在は貞奴の関連資料や郷土ゆかりの文学資料の展示をしています。

7_内裏雛飾り

内裏雛飾り 徳川美術館蔵

7_徳川園

徳川園(イメージ)

7_ひな料理

昼食(イメージ) 提供:宝善亭

出発日 3 / 16(火)・ 18(木)・ 26(金)
集合時間・場所 8:15(時間厳守)
JR・新大阪駅1階正面口
行程予定 新大阪出発~名古屋・徳川園、徳川美術館(宝善亭で昼食)~文化のみち二葉館~J R・新大阪駅周辺(19:00ごろ)帰着予定
※添乗員が同行
旅行代金 朝日友の会会員と同伴の方ともに、お一人様 15,000円(昼食代、入館料込み)
※特別料金につき、割引券など利用不可
※GoToトラベル事業が延長されることが決まれば、あらたな支援額、お支払実額などが決定されます。お支払いいただく金額など、改めてご案内いたします
募集人員 各日30人(バスは45人乗り、最少催行人員20人)
旅行企画・実施 神姫観光(株)
協力 朝日友の会
お申し込み方法

2 / 1(月)10:00から
ツアーコード「7348」

お申し込みはお電話で

神姫観光(株)コールセンター(10:00 ~ 17:00、年中無休[年末年始除く])
電話 0570-0570-11
※受付時間変更の場合あり
※係が住所、氏名、会員番号、電話番号(同伴者分も)をお尋ねします
ツアーコード「7348」もお伝えください

To top