朝日友の会(アサヒメイト)は株式会社朝日販売サービスセンターが運営しています。

今月の優待情報一覧

朝日友の会の「美術館めぐり」バスツアー

9 / 17(土)・ 21(水)・22(木) 倉敷美観地区と大原美術館を満喫

毎回好評の美術館めぐり。この秋は、中国地方へ向かいます。岡山県倉敷市にある大原美術館は、実業家大原孫三郎(1880~1943)が、経済的支援を行っていた洋画家・児島虎次郎を記念して1930(昭和5)年に設立しました。渡欧した児島が収集した作品をはじめとする西洋近現代美術の数々が展示されています。なかでも貴重かつ有名なのが、エル・グレコの「受胎告知」。ほかにもゴーギャン、モネ、ルノワールなど巨匠たちの作品が並びます。ツアー当日は、本館で解説員の方にお話を伺いながら、作品を鑑賞します。また分館や工芸・東洋館では、中国、エジプト美術をはじめ、様々なジャンルのコレクションをご覧いただけます。
美術鑑賞の前後は、倉敷美観地区を散策。川沿いにある白壁の蔵屋敷を眺めたり、町屋を改装したカフェで休憩したり、個性的なショップをのぞいたり…。楽しいひとときをお過ごしください。

エル・グレコ「受胎告知」1590〜1603年頃 大原美術館所蔵

上:大原美術館 本館
下:昼食 松花堂御膳(イメージ)

出発日 9 / 17(土)、21(水)、22(木)
集合時間・場所 8:30出発
JR・新大阪駅1階正面口
帰着場所 JR・新大阪駅周辺
行程予定 新大阪出発~くらしき白壁(昼食)~大原美術館〜倉敷美観地区(自由散策)~JR・新大阪駅(19:00頃)帰着予定
※添乗員が同行します
旅行代金 朝日友の会会員と同伴の方ともに、お一人様 14,000円(昼食代、入館料込み)
※Go Toトラベル事業の再開に伴い、今回のツアーが対象となる場合、参加条件が変更になる可能性があります。予めご了承ください。
※特別料金につき、割引券など利用不可
募集人員 各日30人(バスは45人乗り、最少催行人員20人)
旅行企画・実施 神姫観光(株)
協力 朝日友の会
お申し込み方法

8/ 1(月)10:00から
ツアーコード「1016」

お申し込みはお電話で

神姫観光(株)(10:00 ~ 17:00、年中無休[年末年始除く])
電話 078-271-8002
※係が会員番号、住所、氏名、電話番号(同行者分も)をお尋ねします
ツアーコード「1016」もお伝えください

To top