朝日友の会(アサヒメイト)は株式会社朝日販売サービスセンターが運営しています。

白洲次郎・白洲正子
武相荘 折々のくらし

 英国流のマナーと教養を身につけ、第2次世界大戦後、日本の復興に尽力した白洲次郎(1902~1985)。幼少期から能を通して古典芸能に親しみ、随筆家として多彩な活躍をした白洲正子(1910~1998)。互いを尊重し、日々の暮らしを大切にした生き方は、多くの人の共感を呼びました。
 白洲次郎生誕120周年を記念する本展では、2人が移り住んだ武相荘(東京都町田市)での暮らしに注目します。正子が愛した着物や帯、骨董、アクセサリーや、次郎の愛用品、洋服などをご紹介。さらに、日本の復興に奔走した次郎の史料や正子の直筆原稿などから、2人の素顔とその人生にふれていただきます。

特 典
朝日友の会会員証利用で団体料金に割引(4人)
会 場 神戸ゆかりの美術館
電話 078-858-1520
URL https://www.city.kobe.lg.jp/kanko/bunka/bunkashisetsu/yukarimuseum/index.html
会 期 7 / 16(土)~ 9 / 25(日)
月曜休館(7/18、9/19は開館、翌日休館)
10:00 ~ 17:00
※入館は閉館30分前まで
入館料 一般 1,200円(団体 1,000円) 
大学生 600円(500円)
高校生以下は無料
主 催 神戸ゆかりの美術館、神戸新聞社、朝日新聞社
To top