朝日友の会(アサヒメイト)は株式会社朝日販売サービスセンターが運営しています。

ロートレックとミュシャ
パリ時代の10年

ロートレック

 19 世紀末のバリで活躍したポスター作家、アンリ・ド・トウールーズ=ロートレック(1864~1901)とアルフォンス・ミュシャ(1860~1939)。1891年にロートレックが「ムーラン・ルージュ、ラ・グーリュ」を制作すると、その4年後にミュシャが「ジスモンダ」を発表。これを機に、2人とも時代の寵児となり活躍します。
 本展では、大阪中之島美術館に寄託されているサントリーポスターコレクションから、1891年から1900年までの10年間に2人が取り組んだ石版画ポスターを中心にご紹介します。ロートレックは、全ポスター作品31点を展覧。ステート違いや試し刷り段階のものもご覧いただけます。

特 典
朝日友の会会員証利用で一般のみ団体料金に割引(3人)
会 場 大阪中之島美術館 4階展示室
電話 06-4301-7285(なにわコール)
URL https://nakka-art.jp/
会 期 10 / 15(土)~ 1 / 9(月・祝)
月曜休館(1/2・9は開館)、12/31・1/1は休館
10:00 ~ 17:00
※入場は閉館30分前まで
観覧料 一般 1,600円(団体 1,400円)
大学・高校生 1,300円(1,100円)
中学生以下は無料
主 催 大阪中之島美術館、朝日新聞社

To top