朝日友の会(アサヒメイト)は株式会社朝日販売サービスセンターが運営しています。

すべて未知の世界へ
GUTAI 分化と統合

 1954年、兵庫県の芦屋で具体美術協会(具体)が結成されました。画家の吉原治良(1905~1972)を中心とした美術家集団であり、絵画や立体などから「われわれの精神が自由であるという証を具体的に提示」しようと試みました。会員たちがそれぞれの独創を模索した18年の軌跡は、戦後日本美術の一つの原点として、いまや国内外で大きな注目を集めています。
 本展は、かつて具体の活動拠点 「グタイピナコテカ」があった地、大阪・中之島で開催される初の大規模な展覧会です。具体の歩みを「分化」「統合」という視点でとらえ、大阪中之島美術館、国立国際美術館の二会場で展示します。

特 典
朝日友の会会員証利用で一般のみ団体料金に割引(3人)
会 場 国立国際美術館
電話 06-6447-4680
URL https://www.nmao.go.jp/
会 期 10 / 22(土)~ 2023 / 1 / 9(月・祝)
月曜休館(1/9は開館)、12/28~1/3は休館
10:00 ~ 17:00(金曜・土曜は~20:00) 
※入場は閉館30分前まで
観覧料 一般 1,200円(団体 1,000円) 2館共通券 2,500円
大学生 700円(600円)
高校生以下・18歳未満は無料(要証明)
主催 大阪中之島美術館、国立国際美術館、朝日新聞社、MBSテレビ

To top