朝日友の会(アサヒメイト)は株式会社朝日販売サービスセンターが運営しています。

村山コレクション受贈記念展「茶」
茶の湯と工芸

 朝日新聞創刊者の一人である村山龍平(1850~1933)は、日本・東洋の古美術を収集したことで知られています。昨年、村山家の旧蔵資料が香雪美術館に寄贈されたのを機に、総数1,600 点以上におよぶコレクションの中から、4 期に分けて村山家ゆかりの作品をご紹介しています。
 最終となる第4 期のテーマは、「茶」。茶の湯では、茶席を飾るものや使用するものは「道具」と呼ばれます。心を尽くした一服の茶を主客が味わうための道具の中から、陶磁器・漆器・木竹工・金工などの工芸作品約70 点をご紹介します。

優待特典
朝日友の会会員証利用で一般のみ団体料金に割引(2人)
開催場所 香雪美術館
電話 078-841-0652
URL https://www.kosetsu-museum.or.jp/mikage/
開催期間 11 / 13(土)~ 12 / 19(日)
月曜休館
10:00 ~ 17:00
※入館は閉館30分前まで
観覧料 一般 700円(団体 550円)
大学・高校生 450円(350円)
中学生以下は無料
主催 公益財団法人 香雪美術館、朝日新聞社
To top