朝日友の会(アサヒメイト)は株式会社朝日販売サービスセンターが運営しています。

東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展

横浜で誕生し少年時代を神戸で過ごした東山魁夷(1908~1999)。著書で「幸福であったと思えるのは、山があり海があったからです」と回顧しています。風景画を描いて国民的画家となった東山の原点は、神戸にあるのかもしれません。唐招提寺御影堂の障壁画においても、東山は「山雲」と「濤声(とうせい)」に日本の山と海の美しさと深い精神性を表現しています。鑑真和上のために描かれたこの障壁画は、命日にちなむ開山忌舎利会の数日間しか公開されません。本展では、全68面の障壁画を制作過程を示すスケッチや下図とあわせて展示します。

優待特典
朝日友の会会員証利用で団体料金に割引(5人)
開催場所 神戸市立博物館
電話 078-391-0035
URL https://www.kobecitymuseum.jp/
開催期間 4 / 24(土)~ 6 / 6(日)
4/25~5/11臨時休館
前期は5/16まで、後期は5/18から
月曜休館(5/3は開館)
9:30 ~ 17:30 (金曜・土曜は ~19:30)
※入館は閉館30分前まで
※会期中、一部展示替えあり
入場料 一般 1,600円(団体 1,400円) 
大学生 800円(600円) 
高校生以下は無料
To top